Archive for 院長の独り言

2月11日譲渡会

杜の都仙台市太白区で整形外科、神経外科、地域猫TNRに力を入れている犬猫専門動物病院GALFARです。

2月11日初めて院内譲渡会を開催しました。

 

13時開始なのに誰もいなくて最初は心配しましたが、徐々に猫ちゃんを見に来てくれる人が増えてきて最終的には数組の方がトライアルという形で猫ちゃんと一緒に帰られました。

 

可愛い猫ちゃんはまだまだいます。
ペットをこれから迎え入れようと考えてる方は是非この様な機会をご検討下さい。

 

次回はもっと告知を早めに行い、より多くの方に来て頂き、多くの猫ちゃんが幸せなお家に迎え入れてもらえるよう頑張ります。

 

少しでも不幸なワンちゃんネコちゃん減りますように
と微力ながらお手伝いさせて頂きます

 

#GALFAR#ガルファー #動物病院 #犬猫病院#仙台 #太白区#整形外科#整形#骨折#いぬ#犬#大型犬#超大型犬#ねこ#猫#足が痛い#足を上げる#動けない#トリミング#シャンプー#地域猫#野良猫#ノラ猫#のらねこ#保護犬#保護猫#保健所#譲渡会#里親会

院内里親会開催!!

杜の都仙台市太白区で整形外科、神経外科、地域猫TNRに力を入れている犬猫専門動物病院GALFARです。

本日は三連休の最終日ですが当院で初めての試みとして院内里親会を開催いたします。

ボランティアさんは動物がいても里親会を行う場所がない、猫を飼ってみたい人はどこで譲渡猫を探せば良いか分からない。
この両者のマッチングを当院で今回行います。

日程:2019年2月11日
時間:13時〜15時30分
場所:ドッグ&キャット ホスピタル ガルファー
住所:仙台市太白区大野田1-1-2
電話:022-246-0028
主催:わんにゃん仲良しクラブ
アリス組

今回は猫ちゃん10匹くらい参加します。
あたたかく猫ちゃんを向かい入れて頂ける飼い主様をお待ちしております。

※譲渡条件は主催団体の規定によります。

#GALFAR#ガルファー #動物病院 #犬猫病院#仙台 #太白区#整形外科#整形#骨折#いぬ#犬#大型犬#超大型犬#ねこ#猫#足が痛い#足を上げる#動けない#トリミング#シャンプー#地域猫#野良猫#ノラ猫#のらねこ#保護犬#保護猫#保健所

杜の都仙台市太白区で整形外科、神経外科、地域猫TNRに力を入れている犬猫専門動物病院GALFARです。

遅くなりましたが
明けましておめでとうとございます。

2018年12月30日にトイプードルの脛骨腓骨骨折手術で手術納め。
2019年1月1日より動かない猫がいるとの事で診察させて頂くと大腿骨骨折。
1月2日夕食にラーメンとビールと餃子をとルンルンで考えながら病院の駐車場前を通ると車が一台止まってました。21時より飼い主様とそのお嬢さんと三人で帝王切開手術。一匹も亡くなることなく五匹無事出産一人で後片付け、終わったのは朝の4時。
1月4日は正式な仕事初め。
スタッフの手のひら大の乳腺腫瘍切除手術と避妊手術。

年末年始は骨折で終わり骨折から始まる2019年となりました。
今年もわんちゃんねこちゃんの苦痛を和らげ伸び伸びと脚を使って走れるように頑張っていきます。

#GALFAR#ガルファー #動物病院 #犬猫病院#仙台 #太白区#整形外科#整形#骨折#いぬ#犬#ねこ#猫#足が痛い#足を上げる#動けない#トリミング#シャンプー#地域猫#野良猫#ノラ猫#のらねこ

ギブスのシャンプー

当院にはグレートデンがいます。

そして当院には他院にはない特注の大型犬でも洗えるシンクがあります。

でも残念ながら・・・

シンクに60kgの超大型犬のグレートデンを持ち上げて入れる事は出来ないので

バックヤードでトリマーさん達に綺麗にしてもらいます。

 

 

しぶしぶシャンプー開始のギブス

 

 

シャンプーボトルでは量が追いつかないのでバケツにシャンプーを薄めて全身にかけてます

 

 

二人がかりでのシャンプーとなります。

 

 

夏にしかできない外でのシャンプー、これで当分は綺麗な状態を保てます!!

 

院長 小泉

7月2日の休診日は・・・

7月2日はトリミングなどは通常業務とさせていただきましたが

診察は休診とさせていただきました。

この日はお休みとさせていただき東京都大森駅近くのホテルで獣医整形外科の勉強会に出席してきました。

獣医整形外科の先駆者的先生の講義は自身の経験なども交えなかなか表に出ない失敗例なども説明していただきながら5時間の充実した時間を過ごしてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時々自身のアップデートを含め勉強会の為、休診とさせていただくことがありますが

学んできたことを飼い主様のわんちゃん・ねこちゃんの為に還元できるよう

研鑽を怠らず獣医整形外科に関しては少しでもお役にたてるよう日々頑張っておりますので

宜しくお願い致します。

 

 

院長 小泉

 

 

 

大腿骨粉砕骨折

 

昨日は蔵王町よりお越しいただきましたセコムちゃんの大腿骨粉砕骨折の手術を致しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なかなか仙台市内ではこのような骨折は見ることが少なくなりました。

おそらく交通事故によるものだと思われます。

レントゲン写真では大腿骨がらせん状に割れて骨片が4つなっていました。

手術計画はワイヤリングとプレートロッドで整復をすることを考えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時間が経過した症例でしたので筋肉の委縮があり骨片がよらず苦労しましたがワイヤーで形を整え髄内ピンで補強し

プレートを入れて強固な整復にしました。

少し時間がかかりましたが無事整復することが出来ました。

同時に去勢手術と耳カットを実施し終了いたしました。

術後数時間で顔をあげてグルグル喉を鳴らすまで回復しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

若い子なので順調にいけば14日位で歩きだし、1~2カ月で骨癒合すると思います。

とても性格の良いセコムちゃんです。

無事に骨癒合し普通の生活が出来ることを願います。

 

院長 小泉

 

職場体験

6月22日近隣の小学生達が職場体験にいらっしゃいました

1組7人くらいで順番に5組?午前中は大変にぎやかでした。

診察室に入ると色々な質問を考えて来てくれたのか珍質問も飛び出しました。

ちゃんと理解してもらえるような回答が出来たかどうか少し不安が残りますが、皆さん楽しそうでした。

 

職場体験で少しでも動物病院で働いている人達がどのように動物と接し、向き合っているかを理解してもらえればと思います。

 

 

院長 小泉

6月19日より通常診療

6月19日より通常診療とさせていただきます。

 

6月17,18日は獣医麻酔外科学会で休診とさせていただきました。

飼い主の皆様には大変ご迷惑をおかけしまして申し訳ありませんでした。

今回の獣医麻酔外科学会は他院様よりご紹介していただきました症例を日獣大の原教授に手術していただき、国内では珍しい原因不明の骨折の為症例報告として発表させていただきました。

(ホンダペットクリニック様、シード動物病院様 貴重な症例をご紹介していただきましたありがとうございました。)

日本を代表する整形外科獣医師達の前での無事症例発表も終わり、ホッとしたところで本日より通常診察とさせていただきます。

(撮影をしていただきましたパセリ動物病院の中田院長画像ありがとうございました。)

 

学会で学んだことを皆様のわんちゃんねこちゃんの診察に生かしていきたいと思います。

 

 

 

院長 小泉

 

 

大変申し訳ございませんが、6月17,18日は「獣医麻酔外科学会」出席、発表の為休診とさせていただきます。

(トリミング、シャンプー、フードのお渡し等は通常通りとなります)

 

 

17日は朝早くから学会が始まるので16日の診察が終わってから大宮行の新幹線に飛び乗りました。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お昼に仙台市獣医師会の理事会出席のため全く仕事ができなかったので新幹線の中で発表資料の最後の仕上げをしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

休診中飼い主様に大変ご迷惑をおかけいたしますがしっかり勉強してきて今後皆様のわんちゃんねこちゃんの役に立てるよう頑張ってきます。

 

院長 小泉

 

 

 

6月1,2,3日は診察をお休みさせていただき新札幌で行われた獣医整形外科勉強会に参加してきました。

AOと言う研究グループによる日本で初めての『AOVET Course – Masters』に参加して講義と実習を行ってきました。

(AO (Arbeitsgemeinschaft für Osteosynthesefragen) は、1958 年にスイスの13 名の外科医によって創設された骨折治療に関する世界的研究グループです)

http://vet.aojapan.jp/index.php

 

 

キャンセル待ちでの急な参加の為飛行機が予約できず初めて新幹線にて北海道へ上陸しました。

仙台から新札幌までは6時間かかりました。

 

 

ワクワクしたのは到着したその日までで翌日から8:30よりスタート。数度のコーヒーブレイクと昼食をはさみほとんど通しで18:30まで講義と実習です。

半分が外国人講師による講義なのでかなり疲れました。

 

全国より獣医整形外科を行う先生方が参加されてました。

3日間ハードなスケジュールでしたが充実した内容でした。

 

 

当院は他動物病院様より整形外科・神経外科疾患をご紹介いただいておりますが、今まで以上に技術力を高め飼い主様、紹介動物病院様に納得していただける治療を目指しております。

 

 

 

最後に講師の先生と日本獣医生命科学大学 整形外科班の先生方とで受講修了書を片手にパチリとして終了しました。

 

 

 

院長 小泉