院内セミナー!!

こんにちは!

先日院内セミナーを行ったので紹介したいと思います。

最近ロイヤルカナンさんから新しいフードが発売されたのでその内容についてのセミナーでした。

 

今問題になっている不適切な療法食使用(ペットショップ・ネットでの購入)による健康被害があります!!例えばダイエット療法食の場合、減量に成功して維持に入るべき時期になっても継続していたために痩せすぎていたりなど…動物病院で処方されていれば問題が起こらなかったでしょう。

なのでこのマルチファンクションシリーズは動物病院でしか購入することが出来ません。

 

合わせて5つの商品がでました。

①PHコントロールV2+満腹感サポート

下部尿路疾患(ストルバイト結石症およびシュウ酸カルシウム結石症)で減量を必要とする犬のために。弱酸性の尿となるようにミネラルなどの栄養バランスを調整し、マグネシウム含有量を制限しかつ低カロリーに調整しています。糖尿病・関節炎のリスクにも配慮。

②PHコントロールV2+低分子プロテイン

下部尿路疾患(ストルバイト結石症およびシュウ酸カルシウム結石症)で食物アレルギーによる皮膚疾患・消化器疾患の犬のために。下部尿路疾患(ストルバイト結石症およびシュウ酸カルシウム結石症)で食物アレルギーによる皮膚疾患・消化器疾患の犬に給与することを目的。

③腎臓サポート+低分子プロテイン

慢性腎臓病で食物アレルギーによる皮膚疾患・消化器疾患の犬に給与することを目的として、特別に調製された食事療法食です。リンの含有量を制限し、食物アレルギーの原因となりにくい高消化性の加水分解大豆タンパクを使用しています。


①PHコントロール+満腹感サポート

下部尿路疾患(ストルバイト結石症およびシュウ酸カルシウム結石症)で減量を必要とする猫に給与すること。弱酸性の尿となるようにミネラルなどの栄養バランスを調整し、マグネシウム含有量を制限しかつ低カロリーに調整しています。糖尿病・関節炎にも配慮。

②PHコントロール+CLT

下部尿路疾患(特発性膀胱炎、ストルバイト結石症およびシュウ酸カルシウム結石症)の猫に給与することを目的。弱酸性の尿となるようにミネラルなどの栄養バランスを調整し、マグネシウム含有量を制限しています。

特発性膀胱炎の猫のために、ストレス刺激の多い生活に配慮

とは…(カゼイン) (‐トリプトファン) (L‐トリプトファン)

トリプトファンはセロトニン(攻撃性を消失)の材料になりますので、性格がキツイこや攻撃性のあるネコちゃんにも良いとされています。

マルチファンクションシリーズについて興味がある方はスタッフにお申し出下さい。おじぎ デコメ絵文字

動物看護師 遠藤でした★

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 熱中症とは…

  2. 今日のガルファー日記!!

  3. 今日のマメ知識。

  4. ワンちゃんのお手入れについて♪♪

  5. 無料でマイクロバブル使用中!!

  6. 7月8日トリミング♪♪

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP