大腿骨粉砕骨折

 

昨日は蔵王町よりお越しいただきましたセコムちゃんの大腿骨粉砕骨折の手術を致しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なかなか仙台市内ではこのような骨折は見ることが少なくなりました。

おそらく交通事故によるものだと思われます。

レントゲン写真では大腿骨がらせん状に割れて骨片が4つなっていました。

手術計画はワイヤリングとプレートロッドで整復をすることを考えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時間が経過した症例でしたので筋肉の委縮があり骨片がよらず苦労しましたがワイヤーで形を整え髄内ピンで補強し

プレートを入れて強固な整復にしました。

少し時間がかかりましたが無事整復することが出来ました。

同時に去勢手術と耳カットを実施し終了いたしました。

術後数時間で顔をあげてグルグル喉を鳴らすまで回復しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

若い子なので順調にいけば14日位で歩きだし、1~2カ月で骨癒合すると思います。

とても性格の良いセコムちゃんです。

無事に骨癒合し普通の生活が出来ることを願います。

 

院長 小泉

 

関連記事

  1. 犬の人工授精

  2. 7月2日の休診日は・・・

  3. 職場体験

  4. 6月19日より通常診療

  5. Miyagiワンハートさん譲渡会

  6. 2月11日譲渡会

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP